中国ドラマ

中国ドラマ『東宮~永遠の記憶に眠る愛~』の登場人物に実在のモデルはいるの?時代背景はいつ?

中国ドラマ『東宮』はチェン・シンシュー(陳星旭)とポン・シャオラン(彭小苒)主演のファンタジー宮廷古装劇です。
政略結婚で結ばれた皇子と姫の波乱に満ちた愛の記憶の物語に中国全土が泣きました!

登場人物の関係をわかりやすく知りたいわ!

東宮の時代設定やその実在するモデルは?

という方のため今回は

  • 『東宮』の登場人物の関係性
  • 『東宮』のモデルとなった人物と地域そして時代背景と解説していきたいと思います。

登場人物の関係を説明

引用元:東宮公式サイト

まず、ヒロインの家族関係から紹介します。

ヒロイン曲小楓(きょくしょうふう)の家族関係

引用元:『東宮』Baidu百科

西州(せいしゅう)の九公主

父親は西州の王:曲文成(きょくぶんせい)

引用元:『東宮』Baidu百科
  • 母親・阿史那雲(あしなうん)は丹蚩王の娘で、丹蚩から政略結婚で嫁に来た。
  • その後、曲文成は豊朝からきた明遠(めいえん)が側妃となる。
  • 小楓は明遠と共に豊朝からきた顧剣(こけん)を師匠と仰ぎ慕う。

「西州の血も丹蚩の血もひく小楓が豊朝に嫁ぎ彼女が豊朝の血もひく皇子を産んで王となれば長く戦乱が避けられる」と明遠は豊朝の皇太子と小楓の政略結婚を勧める。

引用元:BS11『東宮』公式サイト

しかし政略結婚を望まない小楓は、婚姻から逃れるため西州から母方の祖父の蚩国王のもとに逃げた。

次に主人公・李承鄞の家族関係を紹介します。

李承鄞(りしょうぎん)の家族関係

引用元:『東宮』Baidu百科

豊朝(れいちょう)の第五皇子

父親は豊朝の皇帝。

引用元:『東宮』Baidu百科

実母は亡くなり養母の皇后は、承鄞を次期皇帝にしようとしている。

引用元:『東宮』Baidu百科

皇后の眉だけが麿呂なので悪女風です!

  • 承鄞は兄の皇太子・李承稷(りしょうしょく)を支え、彼と共に和親のため西州を目指した。
  • しかし西州への道中で襲撃され皇太子は殺され自らも瀕死の状況で、西州から逃げ出してきた小楓に助けられた。

顧剣

引用元:『東宮』Baidu百科
  • 豊朝第五皇子の従兄。
  • 豊朝出身で義父の柴牧(さいぼく)と西州にやってきた。
  • 柴牧(さいぼく)は明遠の側近。
  • かつて陥れられ皆殺しにされた顧家の冤罪を晴らすことが自分の使命だ、と思っている。

東宮相関図

引用元:楽天テレビ『東宮』公式サイト

東宮のモデルは?

『東宮』は史実そのものではありません。

しかし、そのモデルとなった時代と地域があります

脚本は2年にわたり制作され、入念に準備されました。

アートディレクターの呉明氏は古代の地図を取り出し、四つの国それぞれの宮殿装飾や衣装を地理的な位置関係を1つずつ一致させたのです。

4つの国

その昔、中原の豊朝(れいちょう)、西域の西州(せいしゅう)、移動を続ける民の国・丹蚩(たんし)、老王の治める朔博(さくはく)という四つの国が勢力を競っていました。

ではどの時代のどこの地域をモデルにしたのでしょうか?

時代背景モデルは唐王朝時代!モデルとなった実在の人物像


『東宮』の時代モデルは唐の時代です。

原作小説にはなかった宮廷劇部分がドラマを盛り上げました。

では、そのモデルとなった人がどういう人物だったか、を説明します。

承鄞の父親のモデルは第2代皇帝の李世民(りせいみん)

引用元:『東宮』Baidu百科

主人公承鄞のモデルは李治(りち)

引用元:『東宮』Baidu百科

皇太子李承稷(りしょうしょく)のモデルは李承乾(りしょうけん)

引用元:『東宮』Baidu百科

家臣は承乾派と李泰派に分かれていて、激しい勢力争いがありました!

第二皇子・承鄴(しょうぎょう)のモデルは李泰(りたい)

引用元:楽天テレビ『東宮』公式サイト

ドラマのキャラクターは、実在の人物の色々な部分を織り交ぜて出来上がっているように思うます。

中原のモデルは洛陽・長安

引用元:『東宮』Baidu百科
  1. 中原とは中国古代文明の発生地である洛陽を中心とした黄河中下流一帯の平原。
  2. 古来から文化・経済の最も発達した地域であるため、この地方をおさえることが全中国統一の前提とされた。
  3. 天下を争奪するという意味の「中原に鹿を追う」の語が生まれた。


西州のモデルは高昌

引用元:『東宮』Baidu百科
  1. 高昌は、中国の南北朝時代から唐代にかけて現在の新疆ウイグル自治区トルファン市に存在したオアシス都市国家。
  2. シルクロードの天山南路の北道に位置する、重要な中継地だった。
  3. 豊かなオアシス都市であったので、絶えず周辺の騎馬遊牧民の脅威にさらされていた。

婚姻によりその脅威を抑えることはとても重要なことであった、言えますね。

丹蚩(たんし)のモデルは突厥(とっけつ)

引用元:『東宮』Baidu百科
  1. 突厥(とっけつ)テュルクは、6世紀に中央ユーラシアに存在したテュルク系遊牧国家。
  2. 唐から攻撃と内紛のため、630年に唐に服属するようになる。

丹蚩族の風景、衣装はとてもきれいでした!

引用元:引用元:『東宮』Baidu百科

朔博(さくはく)のモデルはチベット

引用元:ODAN公式サイト
  1. チベットは南はヒマラヤ山脈、北は崑崙山脈、東は邛崍山脈に囲まれた地域。
  2. 農業が行われ、麦類・野菜・果物を産するほか羊・ヤギなどの遊牧が行われた。

まとめ

引用元:『東宮』Baidu百科

以上、東宮の登場人物の関係性と時代背景、また実在するモデルについて紹介しました。

このように見ると曲小楓と李承鄞のラブストーリーも背景がわかり、より面白く見れるのではないでしょうか。

『東宮』を観る参考になれば幸いです。

華流ドラマ『東宮』最終回のあらすじと感想!登場人物の謎を解説~番外編もあり華流ドラマ『東宮~永遠の記憶に眠る愛〜』の最終回のあらすじと感想を書きました。 ストーリーの謎の解説と番外編も紹介します。 無料お試しでFODで見れるのでそれも紹介しています。...

ポチッと押してもらえれば嬉しいです。

にほんブログ村 テレビブログ 華流・アジアドラマ(韓国以外)へ
にほんブログ村
ふーみー
中国・韓国ドラマを日々の生きがいにしています。韓国ドラマは冬のソナタから、中国ドラマは永遠の桃花から、ハマっています。おすすめのドラマ・映画や俳優さんを紹介していきます。
\ Follow me /